白豕と淡雪

革靴、装い、たまに二次元。暇に飽かせて筆の赴くまま……

合皮の靴にはクレポリメイト…?

クレポリメイト。 amazonの商品ページから抜萃すると「ビニール、ラバー、プラスチック、グラスファイバー、合成皮革などの表面保護とツヤ出し。」に使う代物だそうです。 私自身の購入目的は別の所にあるのですが(どんな所か?写真でいうと後ろの方です。)…

たかが、されど、スマホケースも革装で。

2018.7.14追記・改稿 流行嫌いの病膏肓に入り、これまでスマートフォンを使ったことがありませんでしたし、絶対持たないと公言して憚らなかった私ですが、ひょんなことからSIMカードの抜けたお古、いわばスマホの抜け殻を譲り受けました。 丁度CDレシーバー…

或る英国靴の衝撃~ホーキンス礼賛~

「Hawkins、結構いいよネ!」こんな台詞吐かれた暁にはまともな(と自分では思っている)靴好きは苦笑するでしょう。 そして、幾らかスマートであればこう答えるに違いないのです。「ああ、水にも強いし滑りにくいし、最高のスニ…革靴だよ!」 私はまあ、靴好…

満を持して、マドラス

リーガル-アメリカ、スコッチグレイン-イギリスと来てマドラス-イタリア。 これが国産紳士靴のパブリックイメージかつ御三家であるというのは恐らく賛成して頂けるのでは。 そしてこれについては異論があるかもしれませんが、3社の中で一番弱いというか、キ…

最初で最後の… ビーバレルBB0046

前回ご紹介したBB0048がいかにも紳士然としたクラシックで小ぶりなものでしたから、今日ご紹介する代物は何とも俗っぽく見えるかもしれません。 比べれば一目瞭然、もはや時代遅れの感すらある所謂デカ厚時計。なんと47㎜+大きな竜頭ガードです。 堅牢な外観…

最初で最後の… ビーバレルBB0048

今更これを物す意味。しかしまあ、売っている店はまだあるわけですから! というわけで珍しく腕時計の話です。扱うは先日公式にブランド停止を明言し、それに伴い潔くメーカー在庫を叩き売った漢の中の漢、中華時計の勇ビーバレル。 今回はBB0048についてで…

踵に鉄板 爪先にゴム~運動靴補強之捷径~

Sabicas - Punta y Tacón この記事をお読みくださる奇特な方に、厚かましくも1つのお願いをするとすれば、この駄文に添えるBGMはこれでお願いしたいのです。 強いて和訳するとすれば、「爪先と踵」であるこの曲で。 若干ご無沙汰のきらいもありますね、これ…

100均で賄う靴のサイズ調整(緩い場合)

靴が緩い! 履きこんで革が伸びる場合もあるでしょうし、靴に興味が無い、もしくは靴が好きになって最初の頃というのは往々にしてフィッティングが甘くなりがちです。 そんな時には中敷き1枚、とそれでもまあ良いのですが、今回はもう少し突っ込んで考えてみ…

キタムラ・ヌメ革ブリーフケース考

いくら探しても古着屋ではなかなか見つけられない代物というのがあります。セッテピエゲのタイ、古典的なトレンチ・コート、そしてもう一つが美しい革のブリーフケース。 しかしそんなくだらないジンクスもやっと出会えたこの鞄の前には立ち消えです。 抜群…

WANTED! Regal International Collection

また性懲りもなく古着屋に行ってきました。チェーン店なのですが何ともいい品揃えで、しかも安い。 FRAYのシャツがほんの2000円で複数枚出ているのなんて感動もの。成程、恐ろしく細かい縫い目でした。が、柄はなんてことのないチェックなので、誰もこれが4…

ムラサキスポーツで買うパラディウム

ネット通販に頼りっきりの私ですが、案外実店舗だって拾い物はあります。 時々行くショッピングモール内のムラサキスポーツは、いつもワゴンで靴を叩き売っているのが魅力。 というわけで今回はパラディウム パンパ ハイ(Palladium Pampa Hi)についてです。 …

ABCマートで買うアンビシャス

アンビシャス(Ambitious)というポルトガルのスニーカーについて、ネット上にそれほどの情報はありません。 私も購入したABCマートオンラインの他は、阪急百貨店のブログで紹介されているくらい。YOOXにも鳥渡は扱いがありました。 Safariだの何だの、色々な…

米伊代理戦争~Buttero/Frye~

今日お話しする靴は、どちらも私の靴ではなく、加えてメンズの靴でもないのです。 一応私が見繕ったとはいえ、妹の靴なので、レディースのブーツの話になります。多分読んでくださる方は男性が多いでしょうからまずはそう断ったうえで、しかしどちらのメーカ…

はじめての靴修理

6月の頭、ブログでお話しした古着屋で購入のマグナーニですが、実際買ったのは5月の初め。若干修理をしなくては履けない状態でしたが、実に4か月近くたった9月、ようやく修理に持っていくことができました(記事になるのに更に2ヵ月!)。 liaodongspig.hat…

服のお直し。そしてスーツは上だけで着られるか?

ジャケット2着の袖詰めをお願いしてきました。 以前、同じような仕様のブレザーを一着ずつ個人の店と、チェーンの店に預けた結果、1000円以上の開きがあったので今回はその安く仕上がった個人のお店に依頼。 一着目、紺ジャケ。LiniL hommeというメーカーは…

井蛙はオバマの夢を見る~カナーリのコットンスーツ~

これだけイタリアのファッションについて虚実入り混じる訓話を垂れていた私としたことが…迂闊でした。 例のYOOXを覗いていて、私のハートを射止めたこのスーツ。このブログでは秘めていたのですが、私はベージュのスーツに大いなる憧れを抱いていたものです…

夏服Ⅰ

ひねりも何もないタイトルでげんなりですが、更新をさぼっていた間に買った服を紹介。と言ってもスーツとか靴とか、大物は単体で記事にするつもりなので…まあ、三本の矢的、纏めたら記事になるでしょ、ということで。あと、8点全部古着故、景気のいい話では…

盛夏東京・松島回遊記

何とも家の中にいる時間の長い夏でしたが、鳥渡ばかし小旅行じみたこともありましたので、今回はそのことについての記録です。 まずは、東京。妹が神奈川で学生をやっているものですから、母と連れ立って会いに行き、ついでに東京の日本橋辺りをぶらつきまし…

懶惰の果てに秋は来ぬ

お久しぶりです。 夏の間に存分記事を書き溜めるとうたって早2ヶ月。まあ案の定私にそんな勤勉さの持ち合わせはありませんでしたので、今日からちまちま書き始め。 いや実際、しばらく休んでいたもので色々話の種はあり、しかし「今夏は、」と書いてみれば…

ゲバラとKENZOとマウロゴヴェルナ,そして追憶のヴァルディターロ

先日、古着屋を覗いてきました。その戦果がこれ。 古本屋も兼ねていたので、1冊だけ買いましたが、まあそれは置いておいて。 マウロゴヴェルナと聞いてピンとくる方はそれほど多くないかもしれませんね。 まあ言ってみれば上質な革と、ロゴを表に出さない上…

私の初革靴について

私が初めて革靴を手にしたのは高校1年生の時、母が入学祝にと買ってくれた物でした。 中学生だったある日、朝日新聞で赤峰幸男先生(私淑,しかしそのコラム以外に読んだことはなく)が連載されていたコラム「男の流儀 粋を極める」を読んで以来、紳士の装いっ…

たまにはTシャツの話を~ランズエンド スーパーT~

Lands’end。時折新聞に広告が出ているので見たことある方も多いはず。L.L.beanと似ているような気がしないでもないアメリカの大手ファッション通販ブランドです。 ところで私はドレスシャツが大好き。といいますか、服やら靴にまつわる流言蜚語をここで垂れ…

イタリアブランド○○製~よくある話とButteroの鞄~

まあ気にしたら負けという類の話ですが、イギリスのブランドなのにイギリス製じゃないとか、イタリアのブランドなのに(以下略)、というのは全く有り触れた話です。 結構な有名どころでもそうなのですから、Butteroの、しかも鞄が日本製だって不平を垂れるの…

フリーゲーム Summer×3レビュー

同人ゲームブランド「LLERIA」から2012年発表の作品。あまりこういう表現を使いたくはないですが、フリーゲーム離れしたクオリティ。特に素晴らしいのは声です。フリーゲームって無償で配布するものですから基本的に声優さんは付かないのが普通。 でもこのゲ…

私は持っていないけどスワールトゥってそんなにだめですか?

残念ながら持っておりませんので以下、借り物の写真です。スワールトゥ、もしくはツーシームと呼ばれる靴ですね。 縦に流れる2本の縫い目が特徴の靴。実際に履いてらっしゃる方も多いはずです。 ひと頃ほどの勢いはない気もしますが…とはいえ今でも様々なメ…

YOOXで買うフランチェスコベニーニョ

ベニーニョ(benigno)といえば、所謂コストパフォーマンスに優れたイタリア靴として有名ですが、実際のところどうでしょう。 少し前ならいざ知らず、値上がりの末今や国内では6万越えもざらですからね…この値段になるとベニーニョ以外の選択肢は充分揃ってい…

或るイタリア男に就いての一考察Vol.6

白状します、私はジャケットにTシャツを合わせる着こなしが嫌いでした。今も好きにはなれない。わざわざジャケットに首の皮脂を擦り付ける意味が分からない。 服を愛していないことを喧伝して歩くようなもの…まさしく私にとっては奇行子の着こなしでした。 …

この乾ききったアザラシにクリームを

以前、エキゾチックレザーはベルトから、見たいなことを書きました。 そんなことを言ったくせに自分がそれほど持っていないことに気づいたので買い足してみたのがこれ、アザラシです。 紛らわしいですが一番上の黒いのがそれ。しかしベルトってどう撮ればい…

Brecosは4人いる 後篇

なんと今日は七夕ですか。まあ生憎私には織姫と彦星のロマンスみたいなのは縁がない。そんなことより革靴だ!ということで前回の残り、あと2足のbrecosを紹介します。 1足目はこれ、黒のUチップです。何の変哲もない?いえよく見てください、甲の部分はグレ…

知恵袋は6:4

靴に関して尋ねたいことがあって知恵袋を使ってみました。で、折角登録したわけですし、頼るだけでなく回答役もしてみようかなと思って答えられるもの2,30個にばっと返事を書いてみたのです。 基本的にはファッションのこと。それで色々な方とやり取りをし…