白豕と淡雪

革靴、装い、たまに二次元。暇に飽かせて筆の赴くまま……

白豕と淡雪 ブログ名の由来feat.お題スロット&佐倉紗織

お題「ブログ名・ハンドル名の由来」

 

 今回はお題スロットに頼ってみました。ブログ名の話で何故佐倉さんが出て来る?そうですね、こじつけです。(佐倉紗織さんをご存じない方はwikiか何かでどうぞ。まあ端的に申せば歌手をされてる方です)

 

f:id:awayuki34:20170608154654j:plain

 私のブログ名、「白豕と淡雪」(ハクシトアワユキ)ですが、初めは「遼東の豕」というタイトルを考えていました。

 これは故事成語そのままで、ざっくり説明すると舞台は中国の遼東、世にも珍しい頭の毛が白い豚が生まれたので王に献上しようとしたが、その道中に見た豚は全部頭の毛が白かったのでがっかり、という話です。

 導かれる意味は、自分だけが勝手に価値があると思っていること、もの。

 

 手前のブログに付けるには少々ネガティブなタイトルかもしれませんが、私が高校に入る直前から付け始めた日記のタイトルなので、どうしても付けたかったのです。

 

 じゃあなんで今このタイトルなのか?それは先客がおりまして…調べなければ何の疑いなく付けていたでしょうね。むしろ気づいた後も、対抗しようか、なんて悶々としました。

 ですがまあ、今はこういう形に落ち着いています。URLやタイトルに、私が恋々とこの言葉にしがみついている様が見て取れるでしょう。

 

 淡雪は?それは私の名前をローマ字で書いたときにAWAYUKIというのがそのまま入っているのです。それに気づいたのは最近なのですが、以来お気に入りの言葉です。

 

 話変わってそういえば「淡雪」という曲もあるのです(お待ちかね!)。好きな方もいるはず、佐倉紗織さんの歌です。


淡雪/佐倉 沙織

 

 むさくるしいお前の話じゃなくってしゃおりぬボイスが聞きたいんだよ!と苛立っていた皆様も、これで落ち着いていただけましたかね。

 個人的には銀木犀が可也の名曲だと固く信じています。金ではなくて、銀。一聴してハマる、繰り返し聴いてしまうというよりも、じっくり味わって一度だけ聞きたい、そんな曲です。

  動画を貼ろうと思ったのですが、ブログのyoutube貼り付けが機能しなくなっちゃったのですみません。まあ検索すれば出て来るので聞いてみてください。 

 きしめんしか聴かないのは勿体ない気がしますよ。電波からバラードまで、幅広く歌い上げていらっしゃる。

 

 ということで今回は服やら靴の話はお休みして、お題スロットに挑戦してみました。以前お題スロットでイヤホンの話をしているので、ご興味のある方は読んでみてください。

 

liaodongspig.hatenablog.com