白豕と淡雪

革靴、装い、たまに二次元。暇に飽かせて筆の赴くまま……

Brecosは4人いる 後篇

 なんと今日は七夕ですか。まあ生憎私には織姫と彦星のロマンスみたいなのは縁がない。そんなことより革靴だ!ということで前回の残り、あと2足のbrecosを紹介します。

 

f:id:awayuki34:20170620165709j:plain

 1足目はこれ、黒のUチップです。何の変哲もない?いえよく見てください、甲の部分はグレーの革。これはツートンなんですよ。

 

 最初は、これの色違いで焦げ茶とライトブラウンのコンビを買おうと思っていました。が、家族の反対でこちらに…でも単なる黒と違ってカジュアルに馴染みそうなので良しとしましょう。

 

 実はこれを買うまでUチップが嫌いでした。Uチップを無造作にスーツと合わせるビジネスマンの方たちが多くって、どうかなあ…と思っていた。いや、正直に言えばUチップはカジュアルだからスーツに合わない、という言説に踊らされていたんですね。

 

 でもこの靴にはやられた!ロングノーズではないのですが甲の部分の革が他のUチップと違って小さめなので(説明しにくい!)すっきりして見えるんですよね。

 

 一気にUチップ肯定派に鞍替えした私…2足目のUチップは前に書いたマグナーニでした。未読の方は是非ご一読を。中古の靴を買う際の注意などもまとめてありますので。

 

liaodongspig.hatenablog.com

 

 

f:id:awayuki34:20170620170733j:plainコバの上のチェーンステッチも凝っていますよね。

カジュアルな感じにはなりますが、こういう(余計な)ディテールが大好きです。

 

 ですが、自分の足には少し合わない部分があるのですよ…私の偏平足気味の足に、ヒールカップが突き刺さる!妙な皺も入ってしまって残念。

この靴、大学入試の際にスーツと合わせて履きまして、結構歩いたりもしたのですが、最後は少し痛かったです。まあ試験の当日に靴を履き下ろすってのがそもそも冒険ですがね!

  

 全体的にがっしりとして、実際他よりも可也重たそう。ソールも厚く、イギリスっぽいです。次第に馴染むんでしょうね…まだ1回しか履いていませんが、そろそろ履きたいです。

 

f:id:awayuki34:20170620171257j:plain

この靴が、4足目に買ったもので何と10800円。最初の記事でお話ししたものですね。

ローファーは2倍の値段がしましたが、こちらの方が上質に思えるくらいです。それくらい革も美しい。なかなか写真では伝わりませんが、本当にきれいで自然な染めです。

 

 靴底にベベルドウェスト風にしたかったらしき面影があるのが非常に好み。最初は謎の出っ張りにしか見えませんでしたが!

 これは履き心地も非常によくって、全く当たるところもなかったです。逆に、人によっては踵が緩く思えるかもしれません。同じメーカーでもそれぞれフィット感が違うので、革靴って難しいなあ、と実感します。

 これもまだ1回しか履いていませんが、デニムと合わせても違和感はありませんでした。というか、このbrecos4足は全てカジュアルシューズですからね、スーツに合わせる方が似合わないかもしれません。

 

 結びに私がこのメーカーの靴が好きな理由を強いて挙げるなら、その良心的なことですかね。

手の届く、誰もが十分買えそうな価格でいて、修理しながら長く履けるような靴を作る。これ以上素晴らしいことがあるでしょうか。日本とは履物に対する考え方が根本から違うんだなあ、と痛感します。

 

 よく、靴を適当に履きつぶす方を揶揄する人がいる。気持ちは分かるのですが、それってその人の所為だけですか?

何か、手ごろな値段で日本の靴を探そうとするとまるで履きつぶしてくれと言わんばかりのセメントしかない。

修理しながらでも履きたい奴は数万出しな、ということらしい。誰もが誰も出せるなら素敵なんですがね。

 

 高い靴は買えなくても、靴を大事に長く履きたいって人はいると思う。その思いに応える靴は、残念ながら日本では珍しいのが現実です。革靴入門3万円なんて平気で言う方いますが、3万出す人はもう靴好きになってます、沼に片足突っ込んでますよ。

 

 日本の靴もまずまずの価格になると素晴らしい品質になるので、コスパが良いのは国産だという方も多いですが、そんな方にこそイタリアや、もしくはスペインの低価格に目を向けていただきたいですね。まあ全てが全て良質とは言えないので…粗悪なものを避ける眼力は要ります。が、当たりを引いたときの感動はすごい。

 

 まあ、今日はここまで。以上、手持ちのbrecos紹介でした。五足目は…買えるといいのですが入荷がないしなあ。手に入った暁にはまたご紹介します。

 それと今回ベニーニョが安く買えたので、届いたら何か書きますね。

 

ちなみに前篇はこちら。一番のお気に入りを紹介しています。興味のある方は読んでいただけると嬉しいです。

liaodongspig.hatenablog.com