白豕と淡雪

革靴、装い、たまに二次元。暇に飽かせて筆の赴くまま……

WANTED! Regal International Collection

 また性懲りもなく古着屋に行ってきました。チェーン店なのですが何ともいい品揃えで、しかも安い。

FRAYのシャツがほんの2000円で複数枚出ているのなんて感動もの。成程、恐ろしく細かい縫い目でした。が、柄はなんてことのないチェックなので、誰もこれが4万も5万もするシャツだとは思えないでしょう。

Bemer'sの靴も新品同様で流石に美しかった…男性用23㎝なのでなかなか履ける方、少なそうですが。

 

いやそれより、私の買ったモノの話をしなくては。珍しくリーガルです。

f:id:awayuki34:20170926120706j:plain

 出会いは突然にというか、レディースの靴売り場を通り過ぎるその一瞬目があったのです。24.5㎝とあるし、もしかしたら履けるかもしれない。ぴったりでした。

 

 まず、これは男性用ですよね。レディースだったらこのサイズでも幅はもっと細く、踵が小さいです。古着屋では男女の商品が良く入り混じっています(以前ポロシャツで掴まされた)。

  しかしレディース扱い故に安めの設定。2300円程でした。メンズ扱いだったら2倍以上は付いたかな、というくらいのコンディション。

実際もっと使い込まれたリーガルがそれくらいの価格で山ほど売っていました。

 

 

f:id:awayuki34:20170926122135j:plain

踵、爪先とも減りは殆どなし。

作りは多分マッケイだと思うのですが…よくは分かりません。

 

 それと久々のラバーソールですね。レザーソールも何足か履いているので言っても良いと思いますが、別にレザーソールのメリットって無いように思います。

しかし革底には、機械式時計や恐ろしく繊細な服地に通ずるようなロマンがある。要は面倒なのがむしろ楽しい。まあ気楽に履きたいならラバーソールで十分です。

f:id:awayuki34:20170926121428j:plain

この靴の何が良いって、このライトブラウンの発色が絶妙。モカに施されたステッチもいいアイデアですね。

 そしてビットのデザイン、大きさ、完璧です。ビットローファーは本家に似せるか似せないかが大変な問題ですが、個人的には余程自信があるのでなければある程度似せるべき。

 

そして思う、これが単なるリーガルなのか、と。

f:id:awayuki34:20170926120615j:plain

それの答えになるのがインソールのロゴ、International collectionなのだと思います。

少し調べた限りでは、今は無きリーガルの上級ラインだ、というようにちらっと書いてありましたがまだまだ情報不足。

 もしこのラインについてご存知の方いらっしゃいましたら、教えていただけると幸いです。